日々の出来事

■~職人探訪~十日町きものGOTTAKU 今年も開催■

(2019年5月15日)

【きもの職人の技術を間近で見られる4日間】

ここ十日町市の工房を、5月16日(木)、17日(金)、18日(土)、19日(日)の4日間限定で見学することができるイベント
「~職人探訪~十日町きものGOTTAKU」。
青柳も、4日間特別に工房を開放して参加いたします。

一人ひとりの職人の情熱と自然の息吹との相乗効果で生まれる、卓越された美しさ。
類まれなる作品の数々は、青柳の伝統と革新によるものです。
「青柳のキモノ」の真髄をご覧ください。


■きものの街のキルト展 青柳本店にて作品展示■

(2019年5月12日)

【青柳がキルト作品の展示会場になりました】

ここ十日町にて毎年開催されている「きものの街のキルト展」。
毎年全国各地から沢山の方々が、きものの街を飾る多彩なキルトを見に訪れます。

青柳は展示会場として参加しており、
今回は、「新井野美智子を偲んで<遺作展>」として、素晴らしいキルト作品の数々を
キルト展期間中、青柳本店にて特別展示いたします。

大胆なモチーフを、繊細な布と糸によって表現された世界を、この機会にぜひご覧くださいませ。
また、青柳の着物や帯も同時展示いたしておりますので、お気軽にご覧頂けます。

 * 会期中は、青柳本店でも絹布・WAPONの絹小物をご用意しております。

会期:きものの街のキルト展 期間中 5/12(日)~5/24(金)10:00~17:00
  会場:青柳(本店)新潟県十日町市栄町26-6 Tel:(025)757-2171


■ハワイの方々より青柳工房をご見学頂きました■

(2019年3月27日)

3月下旬になり、ここ十日町はずいぶんと春めいてきました。
お天気の良かった3月20日のこと、ハワイからのお客様が工房見学にお越し下さいました。

■桶染めにて・・・染め上がって桶の蓋を外している場面では、皆様シャッターチャンスを待っています。

■板場にて・・・職人の手元を熱心に写真に撮っていました。

常夏のお国からお越しの方々なので、雪は珍しいとのこと。
思いがけず工房の残雪をご覧になって喜んでくださいました。

***
ちなみに、はるばるハワイの方が、どのように青柳の工房見学をお知りになったのかといいますと…

昨年、欧米インフルエンサーの方々より、青柳工房をご見学頂く機会がありました。
そのお一人が制作された十日町市の観光紹介の動画をご覧になって、お申込みくださったとのこと。

十日町市の観光紹介動画はこちら↓(後半8分半頃より青柳の様子をご紹介されています)
【Exploring Japan’s Hidden Kimono City in Niigata Prefecture】

十日町の伝統産業である着物づくりと当工房の職人達を
このようなご縁でご覧頂ける機会を賜り、大変光栄でした。


■3月の工房見学の様子 ~タイ、台湾からのお客様~■

(2019年3月18日)

この3月は、海外の方からのお申込みでの工房見学が続いておりました。
3月1日にはタイ王国から、4日には台湾より、観光視察の方々がおみえになって、
当工房の着物づくりを見学・体験して頂きました。

■タイの方、初めての着物に袖を通して頂き、大変喜んでいらっしゃいました。

■台湾の方々、摺り友禅をご体験頂きました。

海外の方々より工房見学のご依頼を頂き、
十日町の伝統産業である着物づくりをご覧頂ける機会を賜り、大変光栄な一日でした。


■「美しいキモノ2019春号」掲載のお知らせ■

(2019年2月20日)

2月20日に発売されました「美しいキモノ2019春号」に
当工房の「大㐂百花」と「創柳庵」の着物・帯が掲載されております。

まずは、青柳ならではの重厚なフォーマルの装いをご紹介しております。

こちらは、気軽なお集まりでの赤城紬の装いです。

お子様に付きそうお母様にお奨めの装いでも、
「慶琳寛」訪問着をご紹介頂きました。

さまざまなお集まりのシーンでの、青柳のトータルコーディネートをご紹介しております。
ぜひご覧くださいませ。


■工房見学サイト「きものファクトリー青柳」を開設いたしました■

(2019年1月25日)

年明けの十日町は、さほど大雪にならず、しずしずと雪が積もっております。

昨今、伝統工芸や産地の工房見学が注目を浴びておりますね。
ここ十日町市も全国有数の着物産地として工房見学の観光活動を広げて、
昨年5月に開催されました「十日町きものGOTTAKU」での着物工房見学は、
県外からも見学者が訪れ大変評判となりました。

かねてより、青柳でも工房見学の受け入れ準備を進めてまいりましたが、
GOTTAKU等の参加をとおして、着物工房を見学する事を魅力に感じて下さる方々の多いことに
とても心動かされました。
また、ありがたいことに最近では、海外の方々から工房見学のご要望も頂くようになりました。

そこで、サイトを通じて工房見学のご案内をご覧頂いたりお申込ができるよう、
新たに、工房見学サイト「きものファクトリー青柳」を開設いたしました。





【工房見学サイト「きものファクトリー青柳」】→ https://fact.kimono-aoyagi.jp/

工房見学、各種染め体験をお申し込み頂けるようになっております。
青柳の着物ができるまでの主な工程の職人の様子を、間近でご覧頂けます。




■謹賀新年 2019年■

(2019年1月4日)


日頃より青柳をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます

本年もひきつづき、きもののまち十日町の工房から
”絹のぬくもり” や ”伝統の手仕事”の魅力をお届けしてまいります
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

2019年亥年も、皆様と皆様の周りが
笑顔にあふれた実り豊かな1年となりますよう 心よりお祈り申し上げます


■タイの方より青柳工房をご見学頂きました■

(2018年12月7日)

12月に入り、ここ十日町も次第に冬らしい冷え込みになってまいりました。

さる12月5日、タイ王国からお越しの女性ライターの方より工房見学のご依頼を頂き、
当工房の着物づくりを見学・体験して頂きました。

■桶染め
・・・染め上がったばかりの桶の蓋を開けたその美しさに感嘆。

■引染
・・・この長い反物が1枚の着物になることが不思議なご様子。

■手描体験
・・・緊張して筆を扱いながらも、とても楽しんで下さいました。

職人の手元を撮影されたり、ご質問を交えたりと、熱心にきものの工程をご見学頂きました。

最近は海外の方が工房見学にいらっしゃる機会が増えており、
海外の方にも日本のきものにご興味を持っている方が増えていることを感じ、
大変ありがたく思っております。


■ 「旅行読売」にて青柳をご紹介頂きました■

(2018年11月28日)

本日11月28日発刊の「旅行読売」2019年1月号にて、青柳をご紹介頂きました。

全国の旅先の魅力がぎっしり詰まったこの旅行雑誌に、ここ十日町が特集されました。

そのなかで、きものづくりを志して県外から青柳に就職した女性のストーリーのほか、
当工房の様子も掲載されております。

青柳の他にも、十日町の新たな魅力が記事になっております。
ぜひご覧下さいませ。


■「美しいキモノ2018冬号」掲載のお知らせ■

(2018年11月21日)

11月20日に発売されました「美しいキモノ2018冬号」に
当工房の着物・帯が掲載されております。

晴れの日の主役にふさわしい、青柳の振袖の装いをご紹介しております。

「桶絞り染め」お洒落コートも、新しい着こなしとして掲載して頂きました。

新作のコートと、青柳ならではの、
あでやかな振袖のトータルコーディネートをぜひご覧くださいませ。