■工房見学の現状に関するお知らせ■

(2021年9月20日)

現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、
工房見学の受付を停止しております。

工房見学の再開時期が決まりましたら
改めて弊社のホームページ、Facebook、Instagramにてご案内いたします。

ご迷惑をおかけしますが何卒ご理解いただきますよう
よろしくお願い申し上げます。

下記のリンクより工房見学の様子が一部ご覧いただけます。
工房のある十日町の風景と併せてご覧下さい。

工房見学(型付-引染-桶染)
https://www.instagram.com/tv/CP2j0CUASNJ/
十日町散策(工房周辺-信濃川-清津峡)
https://www.instagram.com/tv/CQNpc4fAO1X/


■「美しいキモノ2021夏号」掲載のお知らせ■

(2021年5月20日)

5月20日に発売されました「美しいキモノ2021夏号」に
当工房の着物が掲載されております。

■櫛引訪問着■ 

おしゃれ着特集にて青柳の櫛引訪問着をご紹介頂きました。

ぜひご覧くださいませ。


■十日町きものフェスタ2021 受賞結果■

(2021年4月20日)

「十日町きものフェスタ2021」

十日町きものフェスタとは、毎年4月に開催されるイベントで
着物の産地「十日町」の各工房がその技術とデザインの粋を競う催しです。
去年に続いて今年も一般審査の無い規模を縮小した形ではありましたが
無事に開催できましたことを心より感謝申し上げます。

今回、青柳は13点を出品し、幅広い分野で商品作りの成果を発揮いたしました。
結果として特別賞をはじめ、多数の賞を頂くことができました。

弊社の受賞結果をお知らせいたします。


≪特別賞≫ ■振袖 「吉野山桜図」■

入賞作品
●振袖部門 -(一社)日本絹人繊織物工業会長賞- 本桶絞り「菊花雪輪小袖図」
●訪問着部門 -十日町商工会議所会頭賞- 大㐂百花「琳派文様」
●紬部門 -十日町市長賞- 蔵家 創柳庵 水衣 訪問着
●付下・着尺・羽織・コート部門 -十日町商工会議所会頭賞- 蔵家 創柳庵 櫛引織り コート
●帯部門 -十日町商工会議所会頭賞- 袋帯 絞麗舎 「絞り小紋」

このような光栄に与れますのも、日頃より当工房を応援してくださいます
皆様のおかげと、心より感謝いたしております。
凛とした「日本の美」を宿して、
まとう人と、その良き日を彩る一枚を、大切に作り続けてまいります。


■十日町きものフェスタ2020 受賞結果■

(2020年4月20日)

緑萌える麗らかな春を迎えている、ここ十日町です。

今年の「十日町きものフェスタ2020」は、一般審査なしで縮小しての開催でした。
無事に開催できましたことに心から感謝申し上げます。
受賞結果をお知らせいたします。

「きものフェスタ」は、毎年4月に開催される
十日町きもの産地の各工房がその技術とデザインの粋を競うイベントです。
当工房も毎年、自信の新作たちを発表し続けています。

今回、青柳は出品数15点という、参加した工房の中でも最多の出品数で、
幅広い商品作りの成果を発揮いたしました。

沢山の素晴らしい作品が出展されたなか、おかげさまで、特別賞をはじめ、多数の賞を頂くことができました。


≪特別賞≫ ■振袖 本桶絞り振袖
「菊花雪輪小袖図」■

江戸時代の小袖を描いた絵画を意匠に制作いたしました青柳の特選振袖です。
桶絞り染めをはじめとした着物の伝統技法の粋を集めて
古典美を絢爛豪華に染め上げました。

*入賞作品*

●紬絣部門 (一社)日本絹人繊織物工業会長賞 ―【蔵家 創柳庵 「水衣」訪問着】
     (一社)日本絹人繊織物工業会長賞 ―【極美 創柳庵 不二破墨染め訪問着】
●帯部門 十日町市長賞 ―【極美 創柳庵 不二破墨染め帯】
     十日町商工会議所会頭賞 ―【大㐂百花 琳派文様袋帯】
●訪問着部門 (一社)日本絹人繊織物工業会長賞 ―【訪問着 藍染め「茶屋辻」】
       十日町織物工業協同組合理事長賞 ―【訪問着「藤図」】
●振袖部門 十日町市長賞 ―【振袖 本桶絞り「色紙絵図」】

このような光栄に与れますのも、日頃より当工房を応援してくださいます
皆様のおかげと、心より感謝いたしております。
凛とした「日本の美」を宿して、
まとう人と、その良き日を彩る一枚を、大切に作り続けてまいります。


■年に1度の展示会を開催いたします■

(2019年10月9日)

秋が深まってまいりました。

青柳(WAPON)では、
10月19・20・21・22日の4日間、
毎年恒例のきものイベントの開催が決定いたしました。

  ■詳細は、こちらをご覧下さいませ。

  WAPONサイトへ


■「十日町きものGOTTAKU」盛況のうちに終了いたしました■

(2019年5月24日)

5月16~19日に開催されました、十日町きものGOTTAKU、
おかげさまで盛況のうちに終了いたしました。

青柳の工房見学にご参加の皆さまからは、
「実際に着物を染める現場が見られてとても興味深かったです」
「職人さんの仕事ぶりを見て、着物の価値があらためて分かりました」
など、大変ありがたいご感想や応援のお言葉を賜りました。
誠にありがとうございました。

初日は沢山のメディアの方々より取材があり、GOTTAKUへの注目度の高さが伺えました。

青柳の着物ができるまでの主な工程の職人の様子を間近でご覧頂き、
十日町のきものづくりに興味を深めて頂ける機会となりましたことを嬉しく思います。

青柳のファクトリーサイトより、工房見学を随時承っております。
【工房見学サイト「きものファクトリー青柳」】→ https://fact.kimono-aoyagi.jp/

皆様のお申込みをお待ちいたしております。


■~職人探訪~十日町きものGOTTAKU 今年も開催■

(2019年5月15日)

【きもの職人の技術を間近で見られる4日間】

ここ十日町市の工房を、5月16日(木)、17日(金)、18日(土)、19日(日)の4日間限定で見学することができるイベント
「~職人探訪~十日町きものGOTTAKU」。
青柳も、4日間特別に工房を開放して参加いたします。

一人ひとりの職人の情熱と自然の息吹との相乗効果で生まれる、卓越された美しさ。
類まれなる作品の数々は、青柳の伝統と革新によるものです。
「青柳のキモノ」の真髄をご覧ください。


■きものの街のキルト展 青柳本店にて作品展示■

(2019年5月12日)

【青柳がキルト作品の展示会場になりました】

ここ十日町にて毎年開催されている「きものの街のキルト展」。
毎年全国各地から沢山の方々が、きものの街を飾る多彩なキルトを見に訪れます。

青柳は展示会場として参加しており、
今回は、「新井野美智子を偲んで<遺作展>」として、素晴らしいキルト作品の数々を
キルト展期間中、青柳本店にて特別展示いたします。

大胆なモチーフを、繊細な布と糸によって表現された世界を、この機会にぜひご覧くださいませ。
また、青柳の着物や帯も同時展示いたしておりますので、お気軽にご覧頂けます。

 * 会期中は、青柳本店でも絹布・WAPONの絹小物をご用意しております。

会期:きものの街のキルト展 期間中 5/12(日)~5/24(金)10:00~17:00
  会場:青柳(本店)新潟県十日町市栄町26-6 Tel:(025)757-2171


■10月、きもの販売会を開催いたします■

(2018年9月21日)

青柳(WAPON)では、
10月12・13・14・15日の4日間、
毎年恒例のきものイベントの開催が決定いたしました。

詳細は、こちらをご覧下さいませ。
WAPONサイトへ


■「イオン新潟県フェア」に出展いたします■

(2018年7月20日)

埼玉県越谷市のイオンレイクタウンmoriにてこの夏開催されます
『イオン新潟フェア』にて、
着物の染め体験のワークショップで青柳が出展いたします。
オリジナルの絹の小物もご覧頂けますので、
お近くにお出での方はぜひ足をお運びくださいませ。

■日程:7月27日(金)・28日(土)
■場所:mori イオンスタイルレイクタウン催事場・1F 水の広場・1F 木の広場・通路

青柳のブースでは、「摺り友禅」体験(¥800)をご提供いたします。


新潟県と、十日町産地の着物の魅力を気軽にご体験頂ける機会に恵まれ、大変光栄に思います。



■『イオン新潟フェア』は、新潟の夏の旬が味わえると好評で、今夏で3回目を迎えます。
新潟の旬の食材から、お米や日本酒はじめとした新潟関連商品が揃うとともに、
新潟にちなんだワークショップや展示イベントがお楽しみ頂けるイベントです。
今回は十日町市が大注目で、「大地の芸術祭」特設ブースや、染め・織り体験ブースが出展いたします。

■第3回新潟県フェア
7月27日(金)~30日(月)
イオンスタイルレイクタウン イオンレイクタウンmori 水の広場・木の広場・通路・噴水広場など